故人への対応

お葬式のギモン
お葬式の挨拶
お葬式でのマナー
お葬式の服装
香典の金額
お葬式の費用
知ってる?合同葬
宗派で違いがある?
お葬式の様式
焼香の仕方
喪主の挨拶
お通夜とお葬式
お葬式での言葉遣い
無宗教のお葬式
個人葬って?
参列者が用意するもの
遺族が用意するもの
お葬式までの流れ
お葬式での役割
火葬場には誰が行く
香典袋の注意点
お葬式の後の手続き
お布施っていくら?
葬儀ディレクターの役目
法要について
喪主は誰がする?
お葬式でのタブー
お葬式Q&A
新しいタイプの葬儀
大切な人を送るセレモニー

お葬式Q&A

お葬式に関するいくつかのQ&Aをご紹介します。
Q.六文銭、六道銭とはなんですか?
A.死者が三途の川を渡るためのお金、あるいは「六道」天道・人間道・修羅道・畜生道・餓鬼道・地獄道にそれぞれ一文づつ置いていく為のお金とされています。

「冥銭」とも呼ばれ、納棺の際に柩に入れる風習です。
最近では金属の火葬を禁止している自治体も少なくないので、紙製のもので代用します。

Q.礼状に句読点をつけないのはなぜですか?
A.香典返しで頂く礼状には句読点がありません。
毛筆の際の書式では句読点を使わないからという理由と、「つつなく終わりました」という意味があるからという理由、読む人が読みやすいようにという理由があります。

Q.忌明け前に七五三を行ってもよいのですか?
A.四十九日が終わるまで七五三は控えます。

Q.忌引きはどこまでの親族の場合に当てはまるのですか?
A.三親等までが忌引きに当てはまります。
つまり曽祖父・叔父、叔母・姪、甥・ひ孫までです。

Q.香典袋へ香典を入れる際のお札の向きはどうですか?
A.中包みを開けた際に表面が見えるように入れます。
肖像画に部分は下に来るようにします。

封筒の場合裏面にお札の表面が来るようにします。

Q.喪中の場合お歳暮は送るべきですか?
A.お歳暮はお祝い事ではなく日頃の感謝のしるしですので多くって構いません。
ただし白無地の短冊などを用います。

Q.「事前相談、生前予約」について教えてください。
A.自分自身の葬儀を自分で決めていきたいという声が増えてきています。
特に一人暮らしのご老人にも多い傾向です。

「事前相談、生前予約」は葬儀の内容や予算、墓地のことなどを相談し予約までしておきます。
契約を執行するために遺言や公正証書を必要とします。
互助会の葬儀費用の積み立ても、生前予約の一種といえます。

Q.「永代供養」とはなんですか?
A.永代供養とは、長い世代・年月をかけて供養を行うことを言います。
近年少子化の影響もあり死後の供養が期待できない人が希望するケースが目立ちます。

共同墓地に合祀するお寺もあります。
気になるお葬式での失敗談についての記事も参考にご覧ください。